tbsmcd.net : Home | Archives | Tags | Search | Profile

Jupyter Notebook を PyCharm(or IntelliJ IDEA)上で使う

2020-05-31

前提

Jupyter Notebook を使っていると、ふだん使っている IDE のカラースキームが懐かしくなったり、Python ファイルでちょっとした関数を定義したくて IDE との往復が発生したりする(した)。

環境

仮想環境を使ってもたぶんあまり変わらない。Anaconda は使っていてダルくなったので現在は削除している(またいずれ使うだろうが)。

手順

プロジェクト作成

新規プロジェクトを作成する。


ipynb ファイル作成

*.ipynb ファイルを作成する。この画面の場合、左が編集エリアで右がプレビューエリアになっている。


View の選択

画面右上で編集のみ、編集とプレビュー、プレビューのみを選択できる。


実行ボタンを押したところ

「すべて実行」をクリックする。まだ Jupyter Notebook サーバは起動していない。カーネルを選択するよう求められるので Python 3 を選ぶ。


他のサーバを選ぶ場合

もしくは他のサーバを選ぶこともできる。これは上記カーネルの画像にある マネージド http://〜 の箇所をクリックし Jupyter サーバーの構成 を選択すれば良い。


実行

無事動いた。

Tags: Python