tbsmcd.net : Home | Archives | Tags | Search | Profile

ダークモード環境で Jupyter Notebook を使ってグラフを表示する場合の style 設定

2020-06-01

前回の続き。

ダークモードを使いたいんだ!

わざわざ Jupyter を IntelliJ IDEA/PyCharm や VS Code から使う理由の1つに「ふだん使いのカラースキームを使いたいから」というのがある。しかしダークモードで Jupyter を使いグラフを表示すると、透過部分の文字が読みにくく残念な状態になる。

初期状態の表示

同じように困っている人はそれなりにいるらしい(例: Google “pycharm dark theme jupyter”)。 IDE 側の色設定で何とかしようとしている人もいるが、この場合 plt.style.use() でグラフのスタイルを変更したほうがはやい。

ダークモード用背景

画像では plt.style.use(['dark_background']) としている(中2病っぽくて好き)。ほかにも default などがあり( default がデフォルトじゃなくて謎)、適切に選択すればダークモードの IDE と Jupyter Notebook の標準的なカラースキームとで違和感なく共存できる。詳しくは公式ドキュメント (リンク1 リンク2)参照。

Tags: Python